観光情報

只見町の観光・自然体験・文化財

移住・定住・若者応援

空き家バンク・UIターン情報
(町内の方もご覧下さい)

只見町議会

議会中継・議会スケジュール

文字サイズ

背景色

医療・健康・福祉くらし・行政情報

文字サイズ

背景色

ふりがな

なし あり
閲覧サポート
Foreign Language

現在のページ

只見町公式ホームページトップ

採用情報 > 地域おこし協力隊「女子寮ハウスマスター」募集

地域おこし協力隊「女子寮ハウスマスター」募集

更新日:2021年12月03日

 只見町では、町の教育振興と県立只見高校の振興対策の一環として町外から山村教育留学生を迎えており、令和3年度は24名の留学生が「奥会津学習センター」で生活しています。この度、親元を離れて自立を目指す留学生たちに寄り添い、生活を支えてくださるハウスマスターを下記のとおり募集いたします。

雇用関係の有無

あり(只見町会計年度任用職員として雇用します)

業務概要

只見町内での教育振興活性化に向けて、年間を通し次の業務に従事していただきます。

(1) 奥会津学習センター(学生寮)の運営および施設管理に関すること
(2) 只見町山村教育留学生の生活のサポートに関すること
(3) その他、県立只見高校魅力化プロジェクトに関すること

募集対象

(1)三大都市圏をはじめとする都市地域等※に在籍し、採用決定後は只見町に住民登録し生活拠点を移すことができる方
(※総務省 特別交付税措置に係る地域要件確認表参照)
(2)普通自動車運転免許(オートマ限定可)を有する方又は着任までに取得できる方
(3)パソコン操作ができる方
(4)只見町の教育振興に積極的に携わっていただける方
(5)山村教育留学生に寄り添い、支え、その成長を見守り、喜ぶことのできる方
(6)只見町での暮らしを楽しみ、地域住民と協力し、教育振興活性化に取り組める方
(7)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条件に該当しない方

募集人員

1名(女子寮担当のため女性を募集します)

勤務地及び勤務先

只見町内(※主たる勤務地:奥会津学習センター)

勤務時間

原則として、1週あたり5日の勤務とし、労働時間を37時間30分と定めるフレックスタイム制とします。

勤務形態・期間

只見町会計年度任用職員として、町長が任用します。
期間は、採用決定後最低年度末までの勤務を前提とします。最長3年を限度に再任可能です。

給与・賃金

只見町会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の定めるところによります。
※月額170,100円~(月21日勤務の場合)
期末手当が条件に応じ支給されます。

待遇・福利厚生

(1) 雇用期間中の住居は、原則的に只見町で準備する住宅に居住し、生活費は電気代、水道代、生活備品や食費等は負担願います。
※住居にかかる賃貸借料(家賃)は4万円を上限に町で負担します。
(2) 業務に係る車輌や機器、消耗品といった費用は、予算の範囲内で町が負担します。
(3) 社会保険等は、厚生年金保険、健康保険、雇用保険、非常勤公務災害補償に加入し、年次休暇(有給休暇)については基準法等関係法令によります。
(4) 転居するに当たり必要な費用は、個人の負担とします。

申込受付期間

令和3年11月17日~12月15日
※応募書類受付後、順次選考を実施します。該当者が決まり次第募集を締め切ることがありますのでご了承ください。

採用時期

相談の上、できるだけ早期

選考の流れ

[申込み]  
応募用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、下記担当係まで送付して下さい。なお、本募集要項等をご確認の上お申し込み下さい。

募集要項 PDFファイル /  応募用紙 PDFファイル ・ WORDファイル

送付先:郵便番号968-0421 福島県南会津郡只見町大字只見字町下2591番地の30  只見町教育委員会学校教育係 宛て

[採用決定までの流れ]
(1)第一次選考(書類選考) 書類審査の上、合格者にのみ結果を通知します。
(2)第二次選考(面接) 第一次選考の合格者について面接を行います。 面接は複数回行い、オンラインで行うこともあります。
(交通費等およびオンライン面接に必要な端末や通信機材については個人負担となります。)
(3)採用決定 合否については、採用決定者にのみ通知します。

この記事に関するお問合せ先

教育委員会 学校教育係

〒968-0421
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2591番地の30
TEL 0241-82-5320/FAX 0241-82-2337
E-メール.gakkou@town.tadami.lg.jp