観光

只見町の観光情報

移住・定住

空き家バンク・UIターン情報

只見町議会

議会中継・議会スケジュール

文字サイズ

背景色

子育て・教育くらし・行政情報
医療・健康・福祉くらし・行政情報

文字サイズ

背景色

ふりがな

なし あり
閲覧サポート
Foreign Language

現在のページ

只見町公式ホームページトップ

最新情報 > ふるさと館田子倉、常設展示「只見線の歴史」公開開始のお知らせ

ふるさと館田子倉、常設展示「只見線の歴史」公開開始のお知らせ

更新日:2019年11月12日

ふるさと館田子倉は、戦後復興のために首都圏に電力供給することを目的として建設された、田子倉ダムの湖底に沈んだ「旧田子倉集落」の自然と生活・文化を伝える民俗資料館です。  

この度、当館の2階展示室において、常設展示「只見線の歴史」をご見学いただけるようになりましたのでご案内いたします。併せて9月下旬より展示を開始しております「只見川流域における電源開発の歴史と人びとの生活」もぜひご覧ください。

「ふるさと館田子倉」2階展示室(福島県南会津郡只見町大字只見字田中1299番地)

入館料:高校生以上300円、小中学生200円、未就学児無料

午前9時~午後5時※火曜定休日

お問合せ先

只見町ブナセンター付属民俗資料館「ふるさと館田子倉」

☎0241-72-8466

より詳しい内容については、ホームページをご覧ください。

只見町ブナセンターホームページ